店舗併用ペントハウスの家の紹介ムービー

店舗併用ペントハウスの家の紹介ムービーです。

「店舗併用住宅」とは1階が店舗、2階部分が住居といったケースが多く見られます。
とくに飲食店や美容店が代表的な建築物です。また、「店舗付住宅」とも言われます。
一番のメリットとしては職住が同じ敷地内なので、お客様がいらっしゃればすぐに出ることが出来ますし、通勤時間がないので家族といられる時間が長くなるなどのメリットがあります。
最大の魅力は、他にはない自分たちのコンセプトのあるお店のテイストをつくることができます。
また、店舗と住宅の出入口の位置なども最適化しています。
住居部分のプライバシーの確保や家事動線の良さなどお客さまのお店と生活スタイルがマッチすることで、お客様だけでなく、家族も過ごしやすいスタイルを実現しました。

店舗をビジネスとして成功させることが大前提です。
事業がうまくいかなければ、失敗どころか家ごと失いかねません。
事業を成功させるためには、事業計画はもちろんのこと、建物を建てる立地や建物そのものが非常に重要になってきます。
事業を成功するためには、建物を建てる立地や建物そのものが重要になってきます。

Follow me!